風邪をハーブで予防

あなたは風邪から身を守りたいですか?それを防ぐために栄養補助食品で満たそうとしていますか?またはセーターの重ね着で病気にならないように管理している、と信じていませんか。

健康的な食事、 1日に少なくとも1リットルの水を飲む、最低8時間の睡眠、そしてスポーツをする...これらは病気にならないための最初のヒントです。

もう一つのヒントはあなたがあなたの免疫システムを強化するのを助けることができる植物からの助けを求めることです。

抗生物質を避けるには!

1 – エキナセアAngustifolia

先日のコラム『エキナセアは、インフルエンザの救済策』でお話しましたよね。同様、風邪にも最適なハーブです。特に、エキナセアの根。エキナセアにも多くの種類がありますが、インフルエンザや風邪におすすめなのは、WHOでも承認している、Angustifolia という学名のハーブの根です。当店でも人気のハーブです。 エキナセア Angustifolia


2 – ローズヒップ

ローズヒップは、口腔咽頭管の炎症の予防およびアレルギー性症候群に使用される強力な免疫刺激剤、抗酸化剤、抗皮膚剤および抗炎症剤です。


風邪にならないために

ふだんから免疫力をつけていれば、風邪菌がやってきても大丈夫。

そのために、おすすめなのが、


1 – ネトル

ネトルには鉄、ビタミンC、カルシウムなどのミネラルが含まれています。それは抗炎症作用があるので、定期的にネトルのハーブティーを飲むことはあなたが病気にならないのを助けることができます。ネトルは、痰の形成を抑えるのにも役立ちます。

投与量は、小さじ1杯のネトル
できれば、細かくしてください。
それから、水10mlを用意してください。

ネトルの有益な特性を分散させないように、まずは水だけを沸騰させずに80度くらいに加熱します。
それから、ネトルを追加し、蓋で覆って5分間ほど放置します。
30日間、1日に2杯お飲みください。

2 – ジンジャー

このスパイスはカロリーが低く(10 gあたり8つだけ)、活力とエネルギーを与え、免疫系、消化器系、骨関節装置、そして代謝機能に作用します。ショウガティーは循環を刺激し、体温を上げるのに非常に効果的です。あなたのお茶に数滴の追えるとよいレモンと小さじ1杯の蜂蜜は、ジンジャーのスパイシーな風味を柔らかくします。

[pt_view id=”1044b105sm”]
メニューを閉じる